loading

in progress進行中のプロジェクト

怠農研

怠惰な人類のための農ある暮らし開発研究室(怠農研)

山田錦の減産

新型コロナウィルスの影響で、農家の方が、酒米である山田錦の減産をせまられている

淡河バンブープロジェクト

「竹林整備」をママのしごとにも

ヌフ松森医院プロジェクト

農村地域の「空き家」を地域の交流拠点に

田の樹んフルーツ

「耕作放棄地」で無農薬果樹を育てる「新規就農トリオ」

articlesネタ

ベテラン漁師に聞く、神戸で漁れる魚の魅力と底びき網漁の今

食と里をつなぐネットワークとして主に農村地域と都市部をつなぐ活動をしてきた「種はおよぐ」。今回は、近年「夜明け …

農業研修って?どんな感じなんですか~!

研修生として西区のnaturalism farmで日々農業を学んでいる二人の男性を紹介します。 野菜、米、麦な …

暮らす街に魚がある

暮らす街!近所に魚屋さんがあるって日々の食卓にささやかな喜びがありますね!近郊で水揚げされたお魚を朝早くから、 …

干物をつくってみた

神戸には、都市と近接した場所に、自然豊かな山・海があります。神戸市では、その立地を生かし、新たな食文化の創造を …

クロダイのレシピ

久しぶりに集合した種およメンバー。朝から漁港へ、そして魚をさばき、天日干し。悪戦苦闘しながら魚をさばき疲労困憊 …

Aさんと増田幸市さんの俺の話を聞け!

今回のお話は、ふたりの男性の話です。その共通項は「農業をはじめたけど、やめてしまった」というところ。 なぜやめ …

種はおよぐのこれまでと未来

あなたが影の支配者だったのですね。 種はおよぐは、「食と里をつなぐ」をテーマに約4年間取り組みを進めてきました …

出でよ、大海へ!
「尾崎農園 尾崎七海さんの爽快航路」

トラクターを軽快に操っている若い女性農家がいる、という話は折に触れて耳にしていました。トラクターを操縦している …